アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

有効なコードページ

ちょっと補足。
『Valid の項目が真であれば、キーワードをそのコードページで検索できます。』と書いてますが、逆に言えばキーワードとして入力された文字列の影響を受けます。念のために CPCONV で変換できない文字が混じってないか確認したほうがよいと思います。変換できない文字が1文字でもあると、恐らく Valid の表示が真にならないのではないかと思います、逆にその1文字を外せば検索が可能になるかもしれません。