アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

7桁って解けるの?

CTFに学生さんが持ち込むであろう環境を考慮すると、最近のCPUを使った場合でギリ時間内で終わるかなぁ、という想定ではあったのですが、手元では 2億pass/秒 で 4時間くらいで解ける結果をベースにしていました。
とはいえ、これは商用ツール使っているうえに、GPGPU も使っているので、CPUベースで 1億pass/秒だと 8時間とか必要になるはずなので、夜間ずっと走らせておくとかを想定してたりもします。*1
GPGPU使うとCPUよりは早いのですが、今回の対象 ZIP ファイルの場合 CPU より GPGPU 使うほうが圧倒的に早いか?というとそうでも無い気がします。*2
ただ、レビュー段階で PikaZip を使った場合の速度を教えていただいたのですが、これがまぁかなり遅い*3わけです。PikaZip ではノードを増やすこともできるみたいですが、それでもかなりの台数とかにしないと期待している速度は出ない気がします。
設問に、2億pass/秒で4時間くらいです、って書いておくほうが無駄な時間を参加者がしなくても済むかなぁという気がしてましたが、設問書き直すの忘れてました...orz

実際に参加したチームが何を利用したのかはわかりませんが、試行された回答のリストとか見ると、7桁で大文字・小文字・記号があるって書いてあるのに、「sonodam」とか入力されていて、設問を読んでないね!ってのが結構見受けられました(^^;;

*1:私は会場に行ってないので伝聞でしか聞いてなくて詳細よく知らないのですが、今回クラスタを使ったチームもいたんですかね?

*2:アルゴリズムやソフトに依存する部分もあるので、GPGPU使うほうが圧倒的に早い場合も、もちろんありますね

*3:マルチスレッドとかになればもっと早いと思うんですけど