アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

クラウドと開示

最近は NHK などでもクラウドの特集が組まれて、Google 日本法人の社長さんなどがしきりに宣伝している姿をみかけます。個人的にはクラウドはまったく興味ないのですが、本業に関連して質問を受けそうなところもあるのでちょっとだけ調べてみたのですが、なかなか大変そうですね。
米国の訴訟に関連して、日本企業が eDiscovery による電子データの開示を行なう必要がある場合に、クラウド上に電子メールなどをアーカイブしていると、それをエクスポートするなりの必要性が出てきます。
なお、以下の内容は、実際にはこのサービス使っているわけではなくマニュアルを参照して推測している箇所がありますのでご注意くださいませ。