アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

ちと妄想

組織所有のPCにおいて、利用者(ユーザー)が組織外のサーバに自動的にログオンするプログラムをスタートアップなどに登録しておいたとする。(ユーザ名とパスワードは保存しておく)
組織のシステム管理者が利用者(ユーザー)に断り無くログオンした場合、スタートアップのプログラムが起動し、組織外のシステムに対して保存されているユーザ名とパスワードを使い自動的にログオンする。この場合、他人のユーザー名とパスワードを利用して(組織の管理下にはないシステムへ)ログオンしたことになり、不正アクセス禁止法にひっかかるのかしら?
退職者の PC を整理する為にシステム管理者がログオンするケースで発生したりすることがあるんぢゃないかと思ったり。ま〜単なる妄想です(笑)*1

*1:気になるならケーブル抜いてから作業すればいいし〜