アンタイ・フォレンジック伝道者の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

スパースファイルのクラスタ単位

NTFS の疎ファイル(スパース)ファイルのクラスタ割り当ての単位を調べていたのですが、Inside Windows 第四版(下) P321 に、NTFS圧縮に関連した記述として、1圧縮単位が 16クラスタという記載がありますね。
NTFS 圧縮を利用した場合、DaraRun としては Sparse が存在していたとしても、fsutil sparse queryflag ではフラグを見ているようで、スパースではないと反応しますね。