アンタイ・フォレンジック伝道者の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

雑談:週末読書 4/5

Seagate Diagnostic Commands を読むという現実から逃避して、図書館から借りてきた本を読んでみました。ページ数としては190ページとすぐに読めそうな厚さだったのですが、文量としては結構ありますね、ただ分かりやすくスイスイ読んでいくことができる内容だと思います。 

今やる人になる40の習慣

今やる人になる40の習慣

 

 私はこの「今でしょ!」のフレーズがトヨタのCMに使われていたことを知らなかったのですが、最後の最後の40個めにCMで採用されたというお話が出てきて、あれ?そうなんだっていう感じだったのですが、大野耐一氏の著書やトヨタウェイを読んでいるとすぐに改善に入るという企業文化とマッチしたのかな?と個人的には思ったりしたのですが、YoutubeでCM見た感じだと違うかもな~という結論に落ち着きました(笑)

あ、そうだ。ブラックスワンの下もやっと読み終わったのですが、下の後半部分は参考文献などの分もあって読む量は少なかった感じがあります。やはり最後のまとめ部分の章は、自分に対して考えさせられる部分が多分にありましたので、何度も読み返す事になりました。

まだ下は購入できていないのですが、上を十分に読み込んだら、下を入手したいと考えています。ただ、著者タレブ氏の他の本も図書館で予約しているのでそれを読むのも楽しみです。 

ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質

ブラック・スワン[下]―不確実性とリスクの本質

  • 作者: ナシーム・ニコラス・タレブ,望月衛
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2009/06/19
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 24人 クリック: 124回
  • この商品を含むブログ (127件) を見る