アンタイ・フォレンジック伝道者の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

Webメールを構成するパーツを確認する

とりあえず Web メールがどの様に構成されているのか?という辺りから調べ始めたわけですが、IEで“ソースを表示”を実行してもさっぱり中身を表示してくれません。で、「そこは Firefox で!」というチャットでの助言を受け、(二個目の f は小文字な)Firefox でソースを表示したらちゃんと?見れますね。
で、Firefox 用に DOM Inspector なるものもあるよということで教えていただきました、Gmail だとツリーが深くなりすぎて把握が難しい面もあるようですが、構成要素を確認するにはよいかもしれません。

https://developer.mozilla.org/ja/DOM_Inspector

あと、キャッシュビューアという話題も出ていたのですが、この辺り↓でいいんですかね?、なんか幾つかあるようですが。純粋にキャッシュを見たいというよりは、Webメールにアクセスした時に作成されるキャッシュファイルとその内容を把握したいという観点なので、本来の使い方とは違うかもしれませんが、動きを確認するには直接ファイルシステム見るよりずっと便利かもしれません。

CacheViewer 0.6.3
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2489

Cache View 1.7
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/2323

昨日調べていた中では、Gmailへアクセスしている最中に、ブラウザのキャッシュフォルダ内に保存される情報は外側というか枠というかだけで、中身のコンテンツについてディスク上への書き込みというのは発見できていません。<2/1補足>IE 8の環境下では、mail[1].htm(C\Users\forensics\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Low\Content.IE5\YOS2E8M2\mail[1].htm)などの形でキャッシュファイルが作成され、この中にメールのタイトル情報と一部が保存される模様<補足ここまで>

広範囲に「まっちゃ」をキーワード検索したわけではないので、実際のケースなどでは HDD 全体とかをちゃんと検索するほうが他アプリケーションにより記録された情報も含めて調べられるのでいいかと思いますが、検索の範囲を絞ろうとするとなかなか難しい面がありそうですね。