アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

Excelファイルのオープン日付

Excelファイルのプロパティ(メタ情報)としては、作成者、前回保存者、改訂番号、プログラム名や、コンテンツの作成日時、前回保存日時などが存在しています。
この記事を読むまで知らなかったのですが、それ以外に「最後に開いた日時(Last Opened Time)」がファイル内部には存在し、ファイルオープン時に自動的に更新するという事です。
また、この値はExcelファイルをオープンしただけで更新され、ファイルを上書き保存せずに単純に閉じても自動的に更新されてしまう&ファイル自体の最終更新日時は変化しない、という動作になっており大変興味深いです。

MS Excel and OLE Metadata: Last Opened Time
http://dfstream.blogspot.jp/2013/07/ms-excel-and-ole-metadata-last-opened.html