アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

10.保護ファイルの検出

パスワード保護されているか、暗号化されているとか、ステガノツールが使われていることで、データ内容が当たってこないケースですかね。
保護ファイルはPasswareでスキャンとかすれば簡単に検出できると思いますが、暗号化ツールの自己展開形式とかは自動検出ではなくて、パスとファイル名みて人間が判断とかしないといけないですかね。