アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

ランダム文字列中の文字列

人間の眼だとわかりやすい文字列ってのがあるかと思いますが、実際のところどこまで見えるもんでしょうか。
例えば下記の文字列だと、途中にパスワードっぽい文字列を発見することができますので、コロンで区切られた範囲か、コロンを含んだ範囲がひょっとしてパスワードかも?とか推測する事が可能です。*1

kBC2kLmHjW2?1]Gg|:V!h~Pass:J&5OUJ*m:-NcwD^N.pCz:w+-lPN:!

これを少し変化させて、a の文字を @ に変えたりした場合でも日本の誇る眼Grepだと発見しそうな気がします。*2

kBC2kLmHjW2?1]Gg|:V!h~P@ss:J&5OUJ*m:-NcwD^N.pCz:w+-lPN:!

更に文字を変更してみます、s を $ にしてみるとどうですかね。

kBC2kLmHjW2?1]Gg|:V!h~P@$$:J&5OUJ*m:-NcwD^N.pCz:w+-lPN:!

うーん、「見える、私もみえるぞ」って人たちなら気がつくかもしれませんね。ただ、これが量が増えていって、下記になると見えにくくなりますかね?

&awXg$wajJiuGG7e-5jKo>?+c&$Nn:Lt[K_A-[oNE37qA99gI+eH.6xl1*aVbny$
kBC2kLmHjW2?1]Gg|:V!h~P@$$:J&5OUJ*m:-NcwD^N.pCz:w+-lPN:!NpxsbWq.86#s!9.^pm-$Hk:h3^.uq$Y&S),VWN-\38pH&;@BgU9i25?g

いやおれにはクッキリとかいう人も多数いる気がするのが怖いところですが...
Pが結構目立つ?気がしますので、P を小文字に変えてみます。

&awXg$wajJiuGG7e-5jKo>?+c&$Nn:Lt[K_A-[oNE37qA99gI+eH.6xl1*aVbny$
kBC2kLmHjW2?1]Gg|:V!h~p@$$:J&5OUJ*m:-NcwD^N.pCz:w+-lPN:!NpxsbWq.86#s!9.^pm-$Hk:h3^.uq$Y&S),VWN-\38pH&;@BgU9i25?g

あまり効果ないな。いっそ p を q にしてしまうと流石にこれはわからない状態ですかね。

&awXg$wajJiuGG7e-5jKo>?+c&$Nn:Lt[K_A-[oNE37qA99gI+eH.6xl1*aVbny$
kBC2kLmHjW2?1]Gg|:V!h~q@$$:J&5OUJ*m:-NcwD^N.pCz:w+-lPN:!NpxsbWq.86#s!9.^pm-$Hk:h3^.uq$Y&S),VWN-\38pH&;@BgU9i25?g

*1:コロンがパスワードの途中で使われている可能性もあるので何処までで区切るかは悩むところですが

*2:私だと見落とす気がしますけど