アンタイ・フォレンジック伝道者の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

本当の敵はRARファイル?

ZIPと違いRARファイルにパスワードが設定されていると、ブルートフォースによる解析はZIPと比較するとかなりの時間がかかります。
性懲りもなく?、RARでのブルートフォース問題も作ってあったのですが、これは流石にヒントをベースに段階的にブルートフォースで使う文字列を絞ることで解析時間を短くしていく設問にしていました。*1
GPGPU を使ったとしても RAR ファイルの解析はかなり時間がかかるはずです、例えば 10桁の RAR パスワードで、大文字/小文字・数字・記号混じりでスペースもあり!ってのはどれくらいの設備があれば解けるものなのか興味ありますが、現実的な時間内で解除可能な範囲がどの辺りになるのか、どなたか参考値があればご教授いただきたいです!!

*1:最初のRARファイルのパスワードを解くと、蟹さんがヒントをくれるので次のRARファイルを解き、そのヒントをベースに最後のRARファイルのパスワード解くみたいな流れ、ただしこれはCPUベースで 2時間くらいあれば解ける長さにしましたが