読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンタイ・フォレンジック伝道者の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

壊れたファイル

Windows上からアクセスすることができない壊れたファイルがある場合、Robocopyではコピーすることができません。壊れているのでコピーする意味があるとは思えませんが、セクタ単位でコピーするEnCaseの場合には壊れた状態のデータが含まれるセクタがコピーされます。EnCaseは自力でファイルシステムをパースするので、エクスプローラよりは壊れたファイルへのアクセスが可能な可能性がありそうですが、いずれにしても壊れているファイルですから、そんなに頑張る必要があるのかはケース次第でしょうか。