アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

アクセス権(ACL)

Robocopyでもオプション設定によりACLをコピー先のファイルに対して設定することが一応は可能です。しかし、ACLを設定するにはコピー元のSIDなどを解釈する必要があるためか、環境によってはACL設定でエラーが発生する場合があります。(SIDをコピーする環境で解釈できなかったりする場合でしょうか)
そもそもSIDを含めて保持したいという考えであれば、Robocopyではなくでイメージで取得する必要があるケースなのではないかと思われます。サーバ側のACL設定を確認するくらいで済むケースであれば、RobocopyであえてACLまで複製すると、エラーが出たりしてはまる可能性が出るかもしれません。