アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

書籍

iPad でこれらの書籍も読めるようになるのだろうか・・・

Virtualization and Forensics: A Digital Forensic Investigator's Guide to Virtual Environments
http://www.amazon.co.jp/Virtualization-Forensics-Forensic-Investigators-Environments/dp/1597495573/

Digital Forensics for Network, Internet, and Cloud Computing: A Forensic Evidence Guide for Moving Targets and Data
http://www.amazon.co.jp/Digital-Forensics-Network-Internet-Computing/dp/1597495379/

Mac OS X Forensic Field Guide: Digital Forensics Field Guides
http://www.amazon.co.jp/Mac-Forensic-Field-Guide-Forensics/dp/1597494763/

Malware Forensic Field Guide for Windows Systems: Digital Forensics Field Guides
http://www.amazon.co.jp/Malware-Forensic-Field-Windows-Systems/dp/1597494720/

Malware Forensic Field Guide for UNIX systems: Digital Forensics Field Guides
http://www.amazon.co.jp/Malware-Forensic-Field-Guide-systems/dp/1597494704/

Open Source Software for Digital Forensics
http://www.amazon.co.jp/Open-Source-Software-Digital-Forensics/dp/1441958029/

Kindle for iphone でってことなのかもしれませんが。
そのうち Google のそれ系の端末かアプリにも似たようなのが出て、ついでに英語から日本語への翻訳機能も ON とかになってくれると便利なんですかね。Google IME のように?、翻訳候補で一番使われているのが出たりすると、書籍とかの翻訳はそれなりに質が上がったりしないもんですかねぇ。