アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

クラウドからのデータ転送速度

社内にアーカイブシステムがある場合、アーカイブからのデータ転送速度はそれなりの速度で可能かもしれませんが、クラウドからのデータ取り出しがどの程度の回線速度になるかよくわかりません。データセンターが国内にあればそこそこ速度出るのかもしれませんけど、取り出す処理もさることながら、データ転送で待たされる時間がかなり発生しそうな気がします。
バッチジョブで設定したら後は放置するだけなら OK なんですけど、Web 2.0 な時代ですので Web 画面で色々と操作することになっているようなので、自動化もサービス提供者側で用意してないと作業が困難かもしれません。
古いデータの取り出しはより時間がかかるということですので、2年前のデータとかになるとデータ転送が開始されるまでに少し待たされるのかもしれませんが、これがどの程度の時間なのか。