アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

参考URLをみて悲しく思ったこと

いやぁ見事に英語圏の情報しかないですよね。まぁ日本語の参考情報は「ググレカス」ということかもしれませんけど、実際に検索してもたぶん日本語の情報って無いでしょうから、業界?のお寒い現実が見えるだけですかね。
まぁ英語圏に対してクレクレばかりなので駄目っていうか発展しないというか、自立できてないというか、消えてなくなりそうなんでしょうけどね。