アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

だめ文字が含まれるケース

Shift_JISの2バイト目に区切り文字列と同一パターンが含まれているケース。
「能力」を Shift_JIS(CP 932)の 16進数パターンで表現すると「\x94\x5C\x97\xCD」となる、円マーク記号(\) \x5c が含まれる文字列が Subject や添付ファイル名に含まれるケースで、\x5c 部分で分割されてしまうといったケースがありますね。
参照:2バイト目が5C等に成りうることによる問題
電子メールというよりは添付されているZIPファイルの解析などで出くわすケースでしょうか。ZIPファイルに含まれる日本語ファイル名は Shift_JIS だったりするケースで、だめ文字が含まれているとマウント処理がおかしな結果になります。*1

*1:EnCaseでも以前あった問題ですねZIPファイルをマウントすると能がフォルダ扱いになってましたが今は直ってます