アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

メール本文のエンコード方式

Windows のコードページでいくと、50221(半角カナを含むJIS)、65000(UTF-7)、65001(UTF-8) りをテストしておけば最近はOKなんでしょうかね。念のため 932 とか 51932 なケースもやっておくと安心かもしれません。
主には 50220 でOKな気がしていたのですが、Outlookだと設定で 50221 を選択できるのと、「UnicodeによるJIS X0213実装入門asin:4891006080」によると、ISO-2022-JPは 50221 という記述なので、50221 で半角カナ文字を含むケースをテストですかね。
でもって、Base64 と Quoted-Printable を試すと。

Outlook でテキスト形式の電子メール メッセージをエンコードする方法
http://support.microsoft.com/kb/278134/ja

個人的にはQuoted-Printable なケースでよく文字化けしているケースを見る気がします。
海外との多言語でのやり取りでは UTF-8 が多い気がしないでもないのですが、UTF-16 とか使うケースもあるんですかね。