アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

SystemDumpツール

Memory Dump Analysis Anthology, Volume 1で紹介されているのと、昨日 LiveKD で参照した Citrix のサポート情報でも記載されているのですが、SystemDumpツールというものがあるのですね。このツールを利用すると、メモリダンプファイルを任意に作成することが可能になるようです。

SystemDump 3.1 for 32-bit and 64-bit platforms
http://support.citrix.com/article/CTX111072

説明を書いたりできるのは嬉しいかもしれませんね。ただし、出力先として任意ファイルを指定することができない様子ですので、これを実行すると既存の MEMORY.DMP と Pagefile.sys が上書きされてしまう気がするので、その辺りがちょっと気になりますが、実験用データ作ったりするには便利そうです。