アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

中身

画像のところに、Evidence Eliminator Softwareって書いてあるんですが、中身は“Evidence Eliminator”なんですかね。これは前に試したことがあるんですけど、かなり綺麗に(そのタイミングでは)消せますね。日本語版 Windows では動かなかったのですが、日本語版でも使えるようになったというのはある意味うれしいというか。