アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

セキュリティソリューション2005

ネットエージェントブースにお寄りいただいた皆様*1ありがとうございました。って「お前いなかったぢゃん!!」という噂もありますが、実は 16時ごろから会場に行って1時間ほど見学してただけだったりします。(というか、17時から大事な打ち合わせがあって、それでビックサイト行っただけだったりもします)

展示会場は時間&体力的な問題*2で、少ししか見てないのですが、ハードディスクの暗号化製品がかなり出展されていましたが、あーいうのはフォレンジック的には微妙だったりもするんですよね。いやもちろんちゃんと導入時点で考えてあれば OK ですし、暗号化したほうが良いと思うのですが、インシデント・レスポンスとかも考えて導入されてるのかちょっと心配になった今日この頃です。
立っているのがアレだったので、17時まで会場の外のベンチでパンフレットを眺めていたのですが、フォレンジックな項目にチェックを入れてる出展企業が多数あったのが奇妙な印象を受けました。ざっくり会場をみた感じ、そんな印象なかったんだけどなぁ・・・

*1:「先ほど来客がありましたよ、これぐらいのかた」ってすごい連絡を受ける。さっき見かけたからわかるようなものの、身長でわかれっていうのは斬新か?

*2:毎度のことながら風邪なのですが、めずらしく熱が出てしまい昨日までくたばっていたりしたわけです