アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

昨日は横浜(情報セキュリティ大学院大学)でセミナーでした

情報法科学(Information Forensics)研究会のオープンセミナーがあり「EnCaseを使った実践講座」という部分を担当*1させていただきました。咳が止まらずゴホゴホとずっとやってまして心苦しかったのですが、いろいろと参考になるお話や質問があったりで大変楽しいセミナーでした。
民間で Computer Forensics 技術を今後どのように利用・導入していくのか、その法的・技術的な問題点などについて色々と考えさせられました。

*1:もちろんGuidance Software社から許可を得てですが