アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

メタデータの削除

マイクロソフトから、メタデータの削除ツール( rhdtool.exe )が提供されています。これをインストールすると、ファイルメニューに『隠しデータの削除』という項目が追加されます。(又はコマンドラインで実行)

Office 2003/XP アドイン: 隠しデータの削除
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=144e54ed-d43e-42ca-bc7b-5446d34e5360&DisplayLang=ja

実際に、先ほどテストした WORD 文書(metatest.doc)に対して『隠しデータの削除』を実行した後で jstrings を実行するとこんな↓感じです。(化けた文字列部分は削ってます)

C:\forensics>jstrings.exe -i CP932 metadel.doc
Normal.dot
Microsoft Office Word
Title
Microsoft Office Word 文書
MSWordDoc
Word.Document.8