アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

セキュリティマフィア?

最近はそんな単語があるんですか。無償配布するのは歓迎ですが、だからってまるでセキュリティ製品を販売したりすることが悪であるかのような言い方をするのは何故なんでしょうか?
まじめにちょっと考えてみたけど理由がよくわからない。

SoftEther Alert & SoftEther Block 無償配布の意義”http://d.hatena.ne.jp/softether/20040831#p6より引用ここから『
昨今のセキュリティ産業を見ていると、必ずしも顧客のためを想って行うセキュリティ対策事業の他に、残念なことにセキュリティをダシにして儲ける("セキュリティマフィア" などと言うらしい)ようなことを積極的にやっているような事業者も多い。』引用ここまで

SoftEther を利用していない企業や組織であっても、今回無償提供されたツールを導入*1しなければならないような側面をどうにかしてほしいと個人的には思うのですが。

*1:コストが発生する