アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

連続したセクタから文字列を抽出(スライド3)

strings コマンドがセクタを跨って文字列を抽出する場合、それらのセクタがひとつのファイルへ割り当てられた領域であれば問題ありません。この図では、ファイルに対して1クラスタ(2セクタ)*1が割り当てられており、セクタを跨って『TEST』という文字列が存在しています。
この場合、二つのセクタはひとつのファイルのデータ領域ですから、strings コマンドが『TEST』という文字列を抽出してもなんら問題ありません。

*1:NTFSではディスクのサイズに応じて、クラスタ単位で領域が割り当てられる。詳細はサポート技術情報140365を参照