アンタイ・フォレンジック妖怪の独り言

基本的にはデジタル・フォレンジックの技術について取り扱っていますが、記載内容には高確率で誤りが含まれる可能性があります。

もり(上・下)り?

えーと、言葉に困る事態になってますね。変にコメントすると『どちら側』という色分けがされそうで怖い(^^;;

http://d.hatena.ne.jp/sarasa/20040818
http://d.hatena.ne.jp/sarasa/20040819

ということで?紹介だけという腰の引けた日記になる今日この頃。
なんつーか色々な意味で『もったいない』というのが個人的な印象でつ。